Studio Radish
 
Tea Break 〜ちょっと一息〜 今 気になる商品
 [液晶] 
 
 
   
 
液晶ディスプレイ Part2   パソコンにも大画面を!!
Part1 成熟してきた17型SXGAこちら
IIYAMA ProLite H510シリーズ
一昔前では夢だった20型UXGAの液晶モニターがとうとう手の届く値段になってきた。パソコンが単にインターネットや事務処理だけのツールだったころとは違い、最近はパソコンを写真やDVD、TVの鑑賞のようなビジュアルなツールとして使うことも多くなってきた。やはりこうしたものは大画面で鑑賞したい。

UXGA(1600x1200)ということで単に大画面だというだけでなく、正方形に近いSXGA(1280x1024)より、縦横比が4:3や16:9などの横長な形が一般的なビジュアルなソフトとの相性が良いということは、こうした使い方ではより魅力的だ。
やはり大画面を求めるようになってくるとCRTのそのばかデカさと重量に比べ、液晶はスマートに設置できるというのが切実なポイントなってくる。私は以前19型のCRTの購入を考えたこともあったが、CRTでは19型ですらその大きさに購入をあきらめたりしている。
Ryuji
お勧めはこの4商品
モデル
タイプ
左右視野角
上下視野角
コントラスト
輝度
cd/u
応答時間
ms
入力
スピーカー
その他
I・O DATA LCD-AD201GS
20.1型UXGA
170゜
170゜
500:1
250
25
アナログD-Sub15・デジタルDVI-D
3W+3W
-
IIYAMA
ProLite E511S
シリーズ
20.1型UXGA
176゜
176゜
400:1
250
16
アナログD-Sub15・デジタルDVI-D
2W+2W
-
IIYAMA
ProLite H510
シリーズ
20.1型UXGA
170゜
170゜
600:1
250
25
デュアル(アナログデジタル兼用)DVI-I x 2
-
USB4ポートハブ,オプションでビデオ入力    
Dell
UltraSharpTM 2001FP HAS
20.1型UXG
176゜
176゜
400:1
250
16
アナログD-Sub15,デジタルDVI-D,S-ビデオ,コンポジット
-
-
Dell UltraSharpTM 2001FP HASは\115,000と非常に安い。この際だから、パソコンと一緒にアップグレードというのも悪くないのではないだろうか。 折角だからハイパフォーマンスなDimension 4600C高性能スピーカー・DVD-Multiとセットと言ったところだろうか。
Dell2001FP HAS
UltraSharp 2001FP HAS
この冬のよりお手ごろな17型クラスについてはこちら

■過去のディスプレイ関連記事
17インチ液晶ディスプレイ (掲載2003年)
お問い合わせ Studio Radishについて 個人情報保護方針 利用上のご注意 障害・メンテナンス情報