Studio Radish
 
Tea Break 〜ちょっと一息〜 今 気になる商品
[気になる商品TOP]

2004年 クリスマスプレゼントを探そう!!
もうすぐクリスマスですね。今年のプレゼントは決まりましたか?
今年もStudio Radishのスタッフのこの時期気になる商品を御紹介します。

大人も楽しめる仕掛け絵本!
絵本といっても侮れないもので、凝った仕掛けに大人も見入ってしまいます。
操作と動きのギャップに感心させられ、また仕掛けのアイデアにも感心させられ、思わず自分でも同じ仕掛けを作りたくなってしまうほど・・・。
小さいお子さんから大きな大人まで(!?)楽しめます。
関連商品
cover
ペネロペ ゆきあそびをする
cover
ペネロペまきばへいく
cover
おやすみなさい、ペネロペ
cover
¥1,575 (税込) amazon.co.jp
アン・グットマン
ゲオルグ・ハレンスレーベン
ひがし かずこ
このシリーズの中でもこのようちえんへいくが特におすすめ!

 

この冬チャレンジしたいのは アニマルトラッキング
雪の降った朝、外に出てみると雪のうえに転々と何かの足跡が残っていることってありますよね。
その足跡の主を知った時「ええっ!こんなところにそんな動物が住んでいたの?」と驚かされることがあります。
残念ながら私はこれまで何の足跡かを人に教えてもらうだけで、自分では全く区別がつかなかったのですが、今年雪が降ったらぜひ自分でその足跡の主を突き止めてみたいと思っています。

足跡の参考書
cover
子安 和弘 (著), 生川 典子
¥1,529 (税込) amazon.co.jpへ
残念ながら2004/12/2時点では在庫切れの様子。
グリーンブックス 今泉 忠明 (著)
価格: ¥840 (税込)amazon.co.jpへ
インターネット上で「アニマルトラッキング」や[アニマルトラッキングとは」を検索しても、足跡を見分ける手がかりを得ることができると思います。
☆後日談☆ 2005/03/16
フィールドガイド足跡図鑑の著者さんが森の動物出会いガイドという本もお書きになってます。同じようなテーマの本ですが、上で紹介した足跡図鑑の方が断然おすすめです。自然の中に残された動物の形跡に目をやって、身の回りにどんな動物がいるのかを推測するという面白さを紹介しています。しかし、身の回りから自然や動物が消えてしまったからでしょうか、新しい方の本ではどちらかというと珍しい動物に会える施設の紹介などに重点がおかれてしまっています。もしかしたらフィールドガイドの方は長い間在庫切れなので廃盤かもしれないのですが、そうだとしたらとても残念です。ぜひまた出版してほしい本です。

スノーシュー
雪の中を散歩を楽しむには、スノーシューもあると便利。(スノーシュー=かんじきみたいなもので雪の上が歩きやすくなります!)
サイズ小
14,490円 (税込) 送料別
サイズ中
15,540円 (税込) 送料別
サイズ大
16,590円 (税込) 送料別
ジュニア用
価格 6,930円 (税込) 送料別
※上記商品はナチュラム楽天店2004年12月5日現在での価格です。
スキー用のポールがあればそれも持って歩くと良いです。ポールの無い方は、ポールも買っておくと良いでしょう。
歩くコツとテクニックなどが紹介されているページ
☆低予算で楽しむなら
楽山荘価格 4,158円 (税込) 送料別
ナチュラム価格 2,480円 (税込) 送料
この2つはゴムで止めるタイプなので、少し足が小さい程度のお子さんならこれで対応できると思います。さすがに12センチとかくらい小さいお子さんだと難しいとは思いますが。(詳しくはお店の方にお問い合わせになると良いと思います)
☆後日談☆ 2005/03/16
上で紹介した高価なアトラスのスノーシューと、安価な大倉スポーツのスーパーカンジキがなぜか実家に揃った。私はそれを使用した場面にまだ実際には出くわしてはないのだが、感想としてカンジキは小さいので小回りがきき使いやすいが、ちょっと作りが物足りなく、裏のスパイクのようなピンなどは雪が浅いと曲がってしまったし、ピンが利いている気もしなかった、スノーシューの方が作りがしっかりしている、ということだった。

>> もうすぐクリスマス!ホームパーティーを開こう!!も是非ご覧ください(2003年記事)
>> 昨年のクリスマス記事はこちら
お問い合わせ Studio Radishについて 個人情報保護方針 利用上のご注意 障害・メンテナンス情報