Studio Radish
 
Radish Transparent Clock
Ver.1.30
存在も完全に透明な時計
(2006/09/27 バージョンアップ)
 このTransparent Clock Ver1.30 は Ver2.XX の下位バージョンにあたります。上位バージョンとの相違点は下記に記載しておりますので、ご確認の上お好みのバージョンをご使用ください。
 * Ver. 1.21.0.1 以前のライセンスでお使いの方につきましては、上位バージョンへの移行の際にライセンスを再購入していただく必要があります。ご了承くださいませ。
上位バージョンをご希望の方はこちらへ。

 針と目盛り以外に実体が無いので、大きく手前に表示していても他のウィンドウの操作の邪魔になりません。
 下が透ける時計は今までにも結構有ったのですが、それらは下のウィンドウを操作する時、結局どけなくてはなりませんでした。どうせならそのまま下のウィンドウが操作できれば、と思って作ったのがこの時計です。おしゃれなアナログ時計です。


Ver.2.XXに追加された機能
アラーム・時報
アラームによるファイルの起動
ヒント型の日付表示
タイムスタンプ
アイコン化
針形状 FlatDiamond の追加
サイズ・位置等のロック
マルチ起動や起動ロゴ抑制などを行うコマンドラインオプションを追加
縦横比の調整
使用環境
Ver.1.30 Windows 95 以降, Windows NT 3.51 以降
Ver.2.XX Windows 95 以降, Windows NT 4.0 以降
Ver. 1.21.0.1 以前のライセンスをお持ちの方のご登録について
この Ver1.30 につきましては引き続き以前のライセンスでご利用いただくことができますが、 Ver2.XX へのバージョンアップの際にはライセンスを再購入していただく必要があります。
Radish Transparent Clock Ver.1.30
RTC130b.LZH ダウンロード  188KB
*ダウンロード後、LHA にて解凍を行ってください。インストールについては付属のヘルプファイルに記載しております。

対応 環境 Windows 95 以降, Windows NT 3.51 以降
Times New Romanがインストールされていることを推奨
シェアウェア シェアウェア(500円)。試用期間2週間。
ご購入いただくライセンスはTransparent Clock Ver2.99までご使用いただける権利となります。

2006/10/06 Ver. 1.30.00.02 今回のバージョンアップ
著作権、サポート情報等に関する記述の修正。
01/ 1/23 Ver. 1.30.00.01
細かい修正。
96/10/ 7 Ver. 1.21.0.1
スクリーンセーバー・ディスプレイパワーマネージメントエミュレーターの修正(MS-Office95のショートカットバーとの相性など)。
スクリーンセーバーのプロパティでマウスポインタを隅に移動した時にスクリーンセーバーを起動するオプションを設定した時の不具合の解消。
Transparent Clock の複数起動の防止。
96/10/ 3 Ver. 1.2.0.1
Windowsの提供するスクリーンセーバー・ディスプレイパワーマネージメントとの共存の為のエミュレーターの提供。
12・3・6・9時の目盛りの強調機能の追加。
High-Color以上でのカスタムカラーのサポート。
解像度の変更時の不具合の解消2。
96/ 9/12 Ver. 1.15.0.1
解像度の変更時の不具合の解消等、マイナーな修正。
96/ 8/23 Ver. 1.1.0.1
針・目盛りの形状に関するオプションを追加。
Saving Modeのサポート。
ステータスインジケーターへの表示のサポート。
96/ 7/23 Ver. 1.0.0.1 初期バージョンのリリース。
お問い合わせ Studio Radishについて 個人情報保護方針 利用上のご注意 障害・メンテナンス情報